3種類の治療薬

肝心な時に勃起しない人[ED]かなり多いんです

■バイアグラの特徴及び注意事項
  • バイアグラは飲んで30分から1時間程度で効きはじめ、2、3時間程度作用します。
  • バイアグラは食後に飲むと効果が遅く、うすいので空腹時に飲むか、もしくは食後1時間以上あけて飲んで下さい。
  • バイアグラは飲むだけでは勃起はしません。内服後に性的刺激を受けて勃起します。
  • レビトラでは併用禁忌薬のα・ブロッカー(高血圧や排尿障害薬の一部)が併用注意になりました。
  • バイアグラを使用することにより射精感が戻り、早漏防止の効果があります。
  • バイアグラの使用は1日1回まで24時間以上あけて下さい。
  • バイアグラを使用することにより、顔面紅潮(顔のほてり)頭痛、めまい、鼻閉、消化不良等の副作用が認められた場合には、必要に応じ減量、投薬中止等の適切な処置を行なって下さい。
[バイアグラの副作用について]

バイアグラの副作用についてはコチラを参照ください


バイアグラに関する詳細はこちらを参照ください。

■レビトラの特徴及び注意事項
  • レビトラは、即効性・持続性がバイアグラに勝ります。糖尿病を合併している患者さんや前立腺がんの手術を受けられた患者さんにも高い有効性が認められると言われています。
  • レビトラはバイアグラ同様、食事の影響お受けます。空腹時に飲むか、もしくは食後30分以上あけて飲んで下さい。
  • 飲んで15〜30分程度で効きはじめ3、4時間くらい作用します。
  • レビトラは飲んで15〜30分程度で効きはじめ3、4時間くらい作用します。
  • レビトラは飲むだけでは勃起はしません。内服後に性的刺激を受けて勃起します。
  • レビトラを使用することにより射精感が戻り、早漏防止の効果があります。
  • レビトラの使用は1日1回まで24時間以上あけて下さい。
  • レビトラを使用することにより、顔面紅潮(顔のほてり)頭痛、めまい、鼻閉、消化不良等の副作用が認められた場合には、必要に応じ減量、投薬中止等の適切な処置を行なって下さい。
[レビトラの副作用について]

レビトラの副作用についてはこちらを参照ください


レビトラに関する詳細はこちらを参照ください。

■シアリスの特徴及び注意事項
  • 勃起不全(満足な性行為を行うのに十分な勃起とその維持が出来ない患者)の改善にすぐれた効果を示します。シアリスは、性的刺激があったときのみ勃起機能改善効果を発現します。
  • 食事の有無に関わらず服用が可能です。
  • 投与後36時間にわたって勃起機能改善効果が認められている、唯一のED治療薬です。
[シアリスの副作用について]

シアリスの副作用についてはこちらを参照ください。


シアリスに関する詳細はこちらを参照ください。

ご参考に 診療現場からの報告