ED(勃起不全)

包茎について

性器の悩み

性病について

早漏(そうろう)の悩み

その他

  • ●形成外科、泌尿器科全般

診療現場からの報告

第5話:諦めないで!男はいつまでも現役   [カウンセラー]

当院では、ED(勃起障害)についての治療を行っており、数多くご相談をいただきますが、最高齢80代の方までいらっしゃいます。年齢的に勃起が不十分になると諦めがちになりそうですが、来院頂く方たちはまだまだお体も健康なので、 充実したSEXライフを楽しみたいという強い意志をお持ちで頭が下がる思いです。

先日、ある60代の方は、治療される以前は長期出張は単身赴任されていたそうですが、治療後は、出張先に奥様もついてくるようになったと喜んでおられ、こちらも嬉しく思いました。 (ちょっとなまなましい想像をしてしまいましたが…スミマセン)いざ、自分が60代・70代になった時、同じような気持ちを持てるかちょっと自信はないなあと思ってしまいました。 潜在的にかなりEDで悩まれている方は多いようです。(あるデータでは日本で1000万人以上と推定されていました)ED治療で元気を取り戻した方と接すると、諦めてしまう事はもったいなくて仕方ありません。 より多くの方にご相談頂き、自信回復のお手伝いをしたいと思う今日この頃です。

一覧へ戻る