ED(勃起不全)

包茎について

性器の悩み

性病について

早漏(そうろう)の悩み

その他

  • ●形成外科、泌尿器科全般

診療現場からの報告

第54話:ED治療薬は心臓に悪いの? [カウンセラー/川畑]

今日、来院された方から、「EDの薬って心臓には良くないですよね?」、 と質問を受けました。
意外と、服用してみたいが“怖い!”、と思っていらっしゃる方が多いようなので、ED治療薬と心臓への負担について、ここで、しっかりと説明させて頂きます。 

まず、これらの薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)そのものが心臓に悪い、というのは全くの誤解です。
ED治療薬は、もともと血管を拡張して血圧を下げるための薬としてつくられていたものですから、薬が直接心臓に負担をかける、というのは全くのデタラメです。 ただ、心臓の病気を患っている方で、激しい性行為は控えた方が良い、と医師から診断を受けた方には、お勧めできません。
それから、降下剤・降圧剤などと一緒に服用すると血圧が急激に下がるなどの副作用が出てしまっては大変ですから、現在服用中のお薬(降下剤・降圧剤)がございましたら、診察時に必ずご持参下さい。
現実的には、ED治療薬を求められて来院されて、結局は処方できない場合は稀ではありますが。

他にも、薬どうしの飲み合わせが良いもの・悪いものがありますので、問診の際にお伝え下さい。

ED治療薬を処方する、処方できない、だけではなくて、いろんなアドバイズも差し上げれると思います。

一覧へ戻る