診療現場からの報告

第102話: 女性用バイアグラ? [カウンセラー/森下]

最近、不思議な問い合わせが続きました。

女性用バイアグラについてです。

はっきり申し上げます。女性用バイアグラなんて薬は存在しません!(※)

確かにインターネットで検索すると色々な情報が出てきます。
中にはジフルカン(ダイフルカン)のように女性の分泌液が多くなるといった効果をうたったものもあります。見た目の色や形がピンク色でそれっぽく見えるのですが、実はこの薬、内臓で異常増殖するカビを殺菌する内臓真菌症(深在性真菌症)のお薬なんです。 当然副作用の事などを考えると、むやみに服用するべきではありません。

海外には特許という概念のない国もあり、インターネットを使えば様々な薬を個人輸入できます。
中にはウーメラ(womera)といった、ファイザー社が開発したという女性用バイアグラ(?)もあります。ちなみにファイザー鰍フ方に確認もしましたが、そういったものは存在しないという予想通りの回答でした。

確かに、ED治療薬を女性が服用すると、血管拡張作用により性器周辺が過敏になる可能性はあります。しかし、これはあくまで憶測であり、何の確証もありません。

色々な情報が飛び交う中、自分に都合のいい情報だけは簡単に信じる方が多いことに驚きを隠せません。
皆さん、もう少し慎重に行動してください。

【院長より一言】

ファイザー鰍フバイアグラについては、日本では未認可の100mg錠が、不妊治療を行っているクリニックで利用されています。
所謂卵子の状態の改善を目的としたものであって、セックスライフでの利用には全く意味がありません。
出鱈目な情報が数多ありますが、どうぞ騙されませんように!

(※)2015年8月、初の女性用バイアグラ「フリバンセリン(一般名:Addyi)」がFDA(アメリカ食品医薬品局)で承認されました。(第161話:女性用バイアグラ 2



一覧へ戻る