診療現場からの報告

第173話: ED治療で初来院の方へ [カウンセラー/森下]

ED治療で来院される場合、いくつか注意点があります。

  • 処方を受けておられるお薬を分かる様にしておく。
  • 診療可能日を確認しておく

特に、この2点についてご理解いただいていない方を度々お見受けます。

何かしらの処方薬がある場合、飲み合わせを調べてED治療薬を安全に服用いただけるか調べる必要があります。「高血圧の薬」「不整脈の薬」というように大枠で仰っていただけることもありますが、薬によって併用可能かどうかが異なります。
必ず薬の名前を教えてください。

また、当院には月に数日ですが診療を行えない日があります。
学会や研修等で診療を行えない日もあれば、手術が続くため診療のお時間をお取りできない日がある為です。診療可能日はHPに掲載しているのですが、毎回数人飛び込みでご来院され肩を落として帰られます。

こうした状況を改善するために、ここ数年、HPに注意書きを追記したり表示の変更を繰り返してきました。
結果、全体としては減少傾向にありますが、ゼロにはできていないのが現状です。

他にも、WEB問診を送れば来院時に問診を受ける必要がないと思われている方。WEB問診を送れば診療可能日以外でも薬を受け取れると思われている方。再診からは薬を郵送してもらえると思われている方等、色々なケースがあります。
診療可能日でない日にご来院された場合、その旨の説明をすると、皆さんHPの注意事項にきちんと目を通しておられていないようで、申し訳なさそうに次回来院日のご予約をして帰られます。

いくら減少傾向にあるとは言え、やはりこうした事は無くなる方が良いわけで、当院としては今後も気付いた点は改善していきますので、皆様にもう少しだけHPを注意深く見ていただければと願うばかりです。