診療現場からの報告

第218話 : ワールドカップでED改善 [カウンセラー/森下]

世界中が注目する4年に一度のサッカーワールドカップ。
いよいよ開催が迫ってきました。

自国を応援する方もいれば、お気に入りの国を応援する方まで様々です。今大会の準備期間となるこの4年間は、アギーレ、ハリルの両監督の就退任劇といったお家騒動で注目が集まりました。大会では純粋に結果を残して注目を集めて欲しいものです。

さてさて、ちょうど4年前の前体会でもお伝えしましたが、スポーツなどの勝負事で勝つ、もしくは応援している味方が勝利することで、男性の体内ではテストステロン(男性ホルモン)が増加します。テストステロンは勃起や射精といった性的行動の原動力にもなりますし、精子の生成、筋肉の増加、骨の強化から集中力の向上といった脳機能にも関係があるといわれます。もちろん、お悩みのEDにも関係があるとされています。

普段、スポーツなどに関心がない方も、4年に一度の事ですので7月はサッカーワールドカップを観戦されてはいかがでしょうか。
ただし、以前もお伝えした様に、勝負に負けるとテストステロンの量は減少します。出来るだけ優勝しそうなチームを応援することも重要です。

頑張れ日本!!
目指せ、予選リーグ突破!

(参考)
第129話:WカップでED撃退 ―がんばれ日本!!―

 

<< 前ページ