ED(勃起不全)

包茎について

性器の悩み

性病について

早漏(そうろう)の悩み

その他

  • ●形成外科、泌尿器科全般

診療現場からの報告

第36話:ED治療薬の正しい使い方   [カウンセラー/川畑]

お電話やメールで色んなご相談を受けるのですが、最近増えて来たのが〈ED治療薬の使用方法〉、〈女性からの性病について教えて欲しい〉というものです。  性病の患者様(男性)の来院数が最近とても増えている事を考えると、同じ数だけ女性も増えているのは当然だなと思います。もし自分が怪しいなと思ったら相手の女性にも早めの検査・治療を薦めて下さい。女性の場合、構造的になかなか気付きにくい事が多いですから。

で、危ないなぁ… なのがED薬の使用方法についてのお問い合わせについてです。うちのクリニックで処方する場合、ひつッこい位に患者様には『これ注意!あれ注意!!』 でお渡しするのですが、ネット等の通販で購入された方は使用法や注意点等、全く分かっていないまま服用されているようです。「使ったが効かない」「ドキドキしただけ」ならまだよい方で「気分が悪くなった」等、体調の不良を訴える方等、残念ながら全然良い話は出てきません。

先日も、包皮炎で来院なさった患者様とEDの話になった時、「何度も試したが俺には効かない。もう諦めた」とおっしゃっていたので、 『○○さん、1度うちで処方させていただけませんか?諦めるのは早いかも』と少量ですが処方させて頂きました。

新聞、雑誌でも偽ED薬の話が出ています。包皮炎で来院なさった患者様も、もしかすると偽ED薬を使用されて効果も出ずに諦めたとしたら、とてももったいない話ですよね。 翌朝、出勤してタイムカードも押さない間に先日ED薬の処方をさせて頂いた患者様から連絡がありました。「効きましたよ!!」

もしかすると、また嫌な気分を味あわさせてしまうかも…と実は少し心配していたのですが、本当に良かったです。

人に相談するのは恥ずかしい でも通販なら顔も見られずに送ってくれる。凄く便利で恥ずかしさも無いなんて考えてしまうのも分かる気はしますが、万一なにか事故でも起きてしまっては大変です。もう諦めたなんて思っている方、出来れば1度専門医からしっかりと処方を受けて使用してみて下さい。

>>すぐに処方できるED問診はこちら

一覧へ戻る