診療現場からの報告

第234話:夫婦喧嘩にバイアグラ[カウンセラー/森下]

ご夫婦で来院された患者さんのカウンセリングからです。
20代後半のご夫婦でしたが、勃起はするものの固さが足りなく挿入が難しいと悩まれておられました。
カウンセリングが進む中で、どうもご主人さんが私ではなく奥さんに向けて状況を説明しておられるように感じていました。
考えすぎかな?と最初は思っていましたが、徐々にご主人さんが奥さんに対してお話をされる機会が増えていきます。
どうやらEDによって夫婦の営みが無くなりつつある中で、アダルトDVDを見ていたのが発覚し夫婦喧嘩に発展したそうです。
しかも、ご来院当日に・・・
奥さんからすれば、これって「妻(嫁)だけEDじゃないの?」「私とは無理でも他の女性となら勃起するのか?してるのか?」という不安と心配で怒りがこみ上げたそうです。夫婦で話し合われたなかで、身体の問題だったら?という心配もあったので、専門家に話を聞いて全てスッキリさせようという結論に至ったそうです。
ご主人さんからすれば、マスターベーションですらしっかりと勃起しないため、少しでも刺激を得ようと観たアダルトDVDだったのですが、まさかこんな大事になるとはと考えもしなかったと思います。
今回のカウンセリングでは、改めてEDというのは男性だけの問題ではなく、男女二人の問題なんだと再認識しました。
また、女性は「男は性的刺激を受ければ見境なく勃起する」と思っておられる事も・・・
勃起って、結構メンタルの影響を受けるんですよ。
因みにご主人さんのEDは、
タイミング法によるストレス性のED
プロペシア服用の副作用によるED
勃起に対する不安による二次的ストレスからのED
心配性な性格による過度な不安から来るストレスによるED
に該当していました。
バイアグラを含むED治療薬をいくつか持ち帰られましたが、きちんと服用すればちゃんと効果は実感いただけるはずです。バイアグラの服用を機に、早く仲直りしていただけることを願います。

 

<< 前ページ