ED(勃起不全)

包茎について

性器の悩み

性病について

早漏(そうろう)の悩み

その他

  • ●形成外科、泌尿器科全般

診療現場からの報告

第52話:ED治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)の選択の仕方について   [院長/西川]

繰り返し書いている事ですが、現在EDの治療薬は3種類あって、その用量も数種類用意されていて、多剤選択の時代にあります。

  • ●これらのED治療薬を使用した事が全くない方から、3種類全て服用経験のある方まで、
  • ●10歳代後半から90歳代の方まで、
  • ●全く健康な方から、精神的な不安を抱えておられる方、あるいは、糖尿病や前立腺疾患や高血圧などのEDを誘発するであろう疾患を抱えておられる方まで、
  • ●ED傾向を経験してみて、どうも男として情けなさを感じているんだけれど、パートナーに申し訳なくて何とかならないだろうか、まだまだもっと遊びたいのにと思っている方、子供を授かりたいのにどうもうまくいかなくて、等など、

毎日数十名の方の相談を受けているのですが、その悩みは多岐にわたります。ほんの十年ほど前までは、そんなのどうしようもない、と扱われていたものが、今ではこ れらのED治療薬でいとも簡単に解決する事も少なくありません。

そこでですが、じゃあどの薬を選んで、どのように服用すればよいのか、という本題です。薬剤全てに言える事ですが、その使い方次第という面は非常に大きくて、ましてこれらのED治療薬は、副作用が非常に少ないのに、驚くほど有効な(よく効く)薬です。

各製薬メーカーのHP上で、その薬の特徴なり、飲み方等が詳しく書かれていますし、当HPでも一般的な事は全て書いていますので、そちらを参考にしていただければよいのですが、以外と表には出てこない(製薬メーカーが直接はお伝え出来ない事など)各薬剤の違いやクセのようなものもあります。
何を服用すればよいのかよく判らない、分量はどの程度のものがよいのか等、多くの経験からお伝え出来る事も少なくありませんので、いつでもお問い合わせいただければと思います。

  • 1999年 バイアグラ発売  画期的な経口治療薬の登場
  • 2004年 レビトラ発売   食事制限、副作用等若干改善
  • 2007年 シアリス発売   前2剤とはかなり毛色の違う薬剤が登場

ED治療薬は進化しています。

一覧へ戻る